桜が散り始めた東京からこんにちは!Cellulam Japan、「メル知恵(メルぢえ)」担当のMonacoです!皆さま、いかがお過ごしでしょうか? 

 今回は、悩んでおられる方も多い花粉症について、情報をシェアしたいと思います😊!

 皆さま、花粉症の原因はご存知ですか??実は、花粉が直接的原因ではない事が多いのです!この病気は、日本では1964年の高度成長期に初めて報告されました。イギリスでは、産業革命が起こった時期と重なる1819年、アメリカでは工業化が進んだ1872年に花粉症の報告がされています。ここでお気づきの方もいると思いますが、花粉症は、化学物質などの粉塵の増加、飛行機雲に含まれているアルミニウムやバリウムの増加、日本ではアジアからの黄砂やPM2.5、車が増加した事による排ガスの増加など、大気汚染ととても関係が深いのです。

 日本全国では4人に1人、東京都内では2人に1人の割合で、何らかの花粉症の症状があるという調査結果がありますが、スギ花粉が明らかに多い山間部にお住まいの方々より、特に、高速道路沿いに住まわれている方の発症率がとても高いのです。要するに、普段は薄い濃度で吸い込んでいるアレルギー物質が、花粉が飛散する時期は、花粉の「モノにくっつく性質」によって集められ、濃い濃度で人体に入る事が原因という事なのです。

 辛い症状が出る花粉症、つい強い薬を飲みがちですが、症状の改善は食べ物でも可能です!!

 玉ねぎ(特に赤玉ねぎ)は、抗ヒスタミン作用抗酸化作用抗炎症作用があるケルセチンがたくさん含まれており、特に皮の部分には、中身の30〜60倍以上含まれています!ケルセチンサプリメントや玉ねぎの皮のお茶などが販売されていますので、是非試してみて下さい😊

 生姜の成分、ショウガオールにも抗ヒスタミン作用があります!生姜の仲間であるウコンもとても有効です。抗酸化抗炎症作用はもちろん、抗菌作用抗癌作用などもあり、クルクミンというポリフェノールが、免疫力もアップさせてくれます!

 当社のセルラムですが、ミトコンドリアだけではなく、細胞内の器官全体がパワーアップされ必然的に免疫力も上がる為、セルラムのセラピスト、また通われている方々からアレルギー症状が出なくなったというご報告もいただいております!セルラムの持つ見えない効果も美容効果と合わせ、是非ご体験されてください😊

 ではでは、また(^o^)/