皆さま、夏休みの計画は立てられましたか😊?セルラムの「メル知恵(メルぢえ)」担当Monacoです!今回は、聞いたことがある方が多いと思いますが、「スマホ老眼」について 皆様と情報をシェアしたいと思います😊!

 

 「スマホ老眼」とは何かと言いますと、年齢は全く関係なく、若年層にもみられる「老眼」と同じような目の症状の事で、何かモノを見たときにピントが合いづらい、以前よりも目が疲れやすい、近くのものや遠くのものが見えにくくなるなどが挙げられます。


 では「スマホ老眼」と「老眼」は何が違うのかと言いますと、人は、レンズの役割を果たす水晶体と、それにくっついている毛様体筋という部位が伸び縮みしてピントを合わせてモノを見ていますが、これらの部位が老化により硬くなったり衰えたりして、ピント調整機能がうまく働かなくなるのが原因で手元に焦点が合いづらくなるのを「老眼」と言い、スマートフォンの画面を長時間見続ける事、暗い場所でスマートフォンをみる事などが毛様体筋の酷使に繋がり、それによりピント調整機能が低下し、手元や遠くにピントが合いづらくなるのを「スマホ老眼」と言います。「スマホ老眼」は、これらの原因の他、テレビやPCなどのデバイスからも出ているブルーライトが関係があるのではと言われています

 

 「スマホ老眼」の特徴には、一時ピントが合わない症状があらわれても、一日寝ると元通りになっているというものがありますので、最近手元が見えづらいけど、どちらだろう…と思われている方は、朝起きた時の目の見え方を気にしてみられると良いかもしれませんね😊

 

 では、「スマホ老眼」を防ぐ為には、どうすれば良いかと言いますと、

 

①十分な睡眠を取って目を休める
②長時間近くを見過ぎないように気を付ける
③目に良いとされているルテイン(緑黄色野菜に多く含まれる)やアントシアニン(ブルーベリーやブドウなどに含まれる)を積極的に摂る
④定期的に目の周囲を温めて毛様体筋をほぐす

 

などが大切になってきます!

 

 実は、セルラムの施術は、スマホ老眼や老眼にも大変効果的です😊 私は老眼世代ですが、施術後の目の見え方が、パーッと明るくなったようになった経験があります😊✨ あれは感動ものでした!最近目の見え方が気になるという方は、是非お近くのサロンでお試しください!

 

 ではでは、また(^o^)/