ここのところ、雨が降っている地域が多かった日本ですが、東京は今日からまた「真夏」に戻りそうです!Cellulam Japan、「メル知恵(メルぢえ)」担当のMonacoです!皆様、気温差に参っていませんか?

 「寒暖差疲労」という言葉をご存知でしょうか。環境に適応する為に体温を調節する時に働く自律神経が疲れてしまい、結果、体の疲労にも繋がる事を言愛のですが、特に前日よりも気温差が5度以上あると、影響が出やすいと言われています。

 心には「睡眠障害」「イライラする」「落ち込みやすくなる」「食欲がなくなる」などの症状が出やすく、身体は「手や足先の冷え」「めまい」「頭痛」「肩こり」「顔のほてり」などが出ます。お酒を週2回以上飲み、量も多い方、常にストレスや心配事がある方、普段の生活が不規則な方は、症状が出やすいようです!

 やはり、生活習慣を整えるのが解決の一番の近道のよう!豚肉や大豆といったビタミンB1を含むものを食べる、あまり冷たい飲み物、食べ物を取らない(内臓を冷やさない)、ストレッチなどの軽い運動をする、できれば夏でも38〜40度のぬるめのお湯に10分程度浸かり、手首、足首、首などを温める、などを習慣にすると良いようです!

 ちなみに、私が体を温めるために使っている入浴剤はコチラ⇩、「エプソムソルト(硫酸マグネシウム)」です!

 本当にたくさん汗が出るので、長湯に気を付ける事と、マグネシウム不足や、乾燥肌などで刺激に敏感な方は肌がピリピリと感じるかもしれませんが、体の芯から温まりますよ!無臭なので、私はラベンダーなどのお気に入りのエッセンシャルオイルを混ぜて、その日の気分に合わせて使っています!どちらでも手に入りやすいですし、是非一度お試しください!

 ではでは、また(^o^)/